ナース人材バンクとは

作業7

ナース人材バンクとは、看護師を専門とする転職支援サービスです。人材募集中の事業所から手数料を受け取る仕組みにある為、登録費から年会費は一切発生しません。 ナース人材バンクサービスを利用するためには、まず登録を行わなければなりません。転職を希望する場合には、地域に執着した専任コンサルタントが相談を受けます。コンサルタントによって聴取した希望に沿った求人を紹介する形となりますが、絞り込みが行えない場合でも複数の希望施設を紹介する事が可能です。 利用者が気に入った施設があれば面接や条件交渉に進みますが、ナース人材バンクではコンサルタントが面接同行や交渉にあたってくれるものとなります。就職先が決定した場合には、書類確認と捺印、ナース人材バンクへの書類返送にて内定となります。

ナース人材バンクは、全国規模の転職支援サービスです。また、病院に限らずクリニックや介護施設、訪問看護事業所など看護業務が存在するあらゆる施設の求人を取り扱っています。特に、一般求人では非公開というような案件も取り扱っている事が最大の特徴です。人気の高い施設では、就職活動の殺到を抑制するために非公開としているのです。人気の高い施設へ強い転職希望がある方は、ナース人材バンクを利用する価値が非常に高いものとなるのです。 また、一人で就職活動するのは不安な方や、その施設へどうしても就職したいという強い意思を持つ方、優位な就職条件で就業したい方にも利用価値が高いものとなります。先ほど述べた、コンサルタントの同行や交渉は利用者にとっての強みとなる点から言えるものです。就業後の相談にも応じてくれるサービスでもあるので、利用する者にとって総合的に利用価値が高まるサービスとなります。